スポンサーリンク

札幌市民芸術祭で行われていたマンドリン音楽祭に子連れで参加してきました!!教育文化会館の施設についても触れています!

実家がばたばたしていまして、ブログの更新が開いてしまいました…
が、また気を取り直して子育て情報・主婦の日々の生活のお話を綴っていきたいと思います^^

今日は5/26に行われたマンドリン音楽祭について書きたいと思います!札幌市民芸術祭の一環で、札幌市教育文化会館で行われました^^2人組から学生団体、社会人団体まで、札幌近郊を活動拠点にされている方々の演奏でした。

マンドリン音楽祭

大学の時に、マンドリンの音色に一聴き惚れし、少しだけマンドリンサークルで演奏していたので、今回のイベントの情報を知って絶対に行きたいと思っていました!

今回知っている曲はトトロくらいしかなかったのですが、やはり生演奏とても迫力があり感動しました!音が素敵だなと改めて感じましたし、トレモロとメロディの繋がりがうまくいっているところは本当にうっとりしました^^

あいむベビーも一緒に聞いていたのですが、泣きもせず(しゃべりはしてましたが…)途中からは爆睡で聞いていました。(笑)会場の外で休憩していた時も、主催団体の方や学生さんから声をかけてもらえてたくさん構っていただいていたので、気持ちよく過ごせました^^

<<ベビー施設情報>>
ベビー同伴については、事前に教育文化会館に電話し、0歳だけど連れていってもいいか、授乳室・おむつ替えスペースはあるかを確認していました。電話の方のお話だと、赤ちゃんを連れてきている人はぐずりそうになったら演奏ホールの外に出たりしているとのことで、けっこうそういった人もいるのかなという印象でした。

授乳室については、2階の事務室奥にあります。授乳室というよりは多目的室のような感じで、体調不良の人が休んだりというのにも使えそうなお部屋でした。そのため、使用するには事務室に声をかける必要があります。大ホールの2階席に席を取っていたのですが、事務室の建物とは繋がっておらず、一度1階におり再度エレベーターで2階に上がり事務室に行く…というのが少し大変でした。

おむつ替えベビーシートは、1階に2カ所、あとは3階にも1カ所あるそうです!施設内には大ホール小ホールのほかに、研修室等もあるので、使う設備に応じて、場所をチェックしておきたいですね!

教育文化会館のホームページにも情報が載っているのでぜひご確認ください^^このように調べてみると、ベビーフレンドリーなところが発見できたりするので、ブログを読んでくださっている皆さんにももっとお出かけが広がるきっかけになればいいなと思います!

ブログランキング参加してみました!!
よろしければ↓のボタンをポチっとしてもらえるとやる気がわいてきます(笑)

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

コメント