妊娠中におすすめの映画その3!!~しあわせのパン~あらすじや感想

スポンサーリンク

こんばんは!
本日で出産予定日まで26日になりました。
気のせいかもしれませんが、時折生理痛のようなずーんとした痛みがあり
これが前駆陣痛なのかなという気がしています!


(C)2011『しあわせのパン』製作委員会

今日は妊婦おすすめ映画紹介その3です!
「しあわせのパン」という映画を紹介します^^

原作は三島有紀子さんの小説で、ちょうど2年ほど前に小説の方は読んだことがありました。

Yahoo!でも紹介ページがありましたので、こちらも参考までにURLも掲載しておきます。
参考URL:https://movies.yahoo.co.jp/

★映画概要

主演は、原田知世さんと大泉洋さん、原作の著者 三島有紀子さんが監督・脚本をつとめた2011年公開の映画です!

あらすじとしては…
原田さんと大泉さん演じる夫婦が営んでいるカフェ・マーニにやってくるお客さんとのエピソードの短編集というようなストーリーになっています。

妊娠や子育てがメインのストーリーではまったくありませんが、「夫婦」や「家族」がテーマとして描かれているなと感じます。

※小説に載っているお話がすべて映画に登場しているわけではありませんでした。

★感想

事情を抱えたお客さんや個性豊かな地元住民と夫婦のやりとりだったり、ひとつひとつの言葉のチョイスが心に響く感じがします。

また、有珠・洞爺湖周辺が舞台となっていてきれいな景色にも癒されますし、
料理や窯焼きの手作りパンが本当に美味しそうで、パンを食べたいという気持ちや食欲がわいてきます。(笑)

夫婦が北海道にやってきてカフェを開業するという私の好きなエピソードは今回映画化されていないのですが、夫婦の絆だったり家族間の関係性など小説を読んだ当時(結婚前)と今とでは違った印象を受けました。

洞爺湖には、撮影が行われた「カフェ・ゴーシュ」も実在するので、
いつか足を運んでみたいものです(*^^*)

先ほども書きましたが、映画化されていないエピソードもあるので、
ぜひ小説も読んでみてください!

ブログランキング参加してみました!!
よろしければ↓のボタンをポチっとしてもらえるとやる気がわいてきます(笑)

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
↑ポチッ↑

コメント