ソフロロジー分娩とは?呼吸法やおすすめの音楽は?

スポンサーリンク

こんばんは!
本日で出産予定日まで37日になりました!!

今日は先日参加した産院のソフロロジークラスで学んだことを紹介したいと思います。

★そもそもソフロロジーとは

陣痛を赤ちゃんを産み出すためのエネルギー、出産をお母さんと赤ちゃんの共同作業と考え
リラックスできる音楽をかけながら呼吸法の練習やイメトレを行い、
出産への恐怖を減らし、前向きな気持ちで出産できるようにするものです。
よけいな力も抜けるので、赤ちゃんも苦しくないですし、お母さんの体力を温存させることができるようです。

★ソフロロジーの呼吸法

イメージとしては、ヨガに近いかなと思います。
リラックスし、ゆっくり長く息を吐きます。もう吐ききれなくなったら自然な流れで息を吸います。
息を吐くときは下腹にじわーと力を入れるイメージにすると、長く吐き続けることができました。

★ソフロロジー出産の映像を見た感想

クラスの中で、少し古いものになりますが
実際に赤ちゃんを出産するときの映像を見ることができました。
全然産婦さんは声が出ることも痛そうな表情もなく、呼吸に集中していて
その状態のまま赤ちゃんが出てきていて衝撃的でした…!
助産師さんも、痛みが完全にないわけではないので「あくまでこの映像はすごくうまくいった人の例だよ」とのことでしたが、
こんなにスムーズに生まれてきてくれるなら頑張りたいですね!

★どんな準備をすればいいか

毎晩寝るときにリラックスできる音楽をかけ、呼吸を練習します。
目指していくリラックスは、寝る直前の力の抜けた状態で毎日同じ音楽を聴くことで、
この音楽が聞こえたらリラックスできるんだと、自分に思い込ませることができるようになるとのことでした。
ソフロロジー専用の音楽もありますが、自分の好きなリラックスできる音楽でかまわないようです。

思っていたよりも理にかなっていて、宗教的な雰囲気でもなかったので(笑)
これに近い形で出産に挑めればいいなと思っています!

コメント